赤羽太陽堂の整体ブログ

ブログ

赤羽太陽堂整体院の施術概論。

雑記
2018年12月8日

こんにちは。

赤羽太陽堂整体院の木村です。

 

今回は当院の「施術概論」についてです。

まず、痛みについての捉え方ですが、痛みがあるということは正常反応が起きていると考えています。

来院される患者さんの身体に起きている問題は、痛みではなく骨格・筋肉・神経(運動神経・自律神経・感覚神経など)に対して複合的に起きています。

痛みというのは、それらの問題があることをはっきりと知らせてくれる、重要な正常反応です。

来院される患者さんは、痛みなどの症状が辛くて来られますが、痛みというシグナルが出ているからこそ問題に対処できるきっかけになるわけです。

痛みがなければ、問題に気が付かず、ちょっとした痛みぐらいなら、「これぐらいほっとけば治るかな」と身体の状態を軽視してしまい、適切なタイミングで治療を受けることが出来なかったりします。

そして、身体に問題がある状態をほったらかしにすればするほど、身体の問題の解決が先延ばしにされ、その期間にさらに大きな身体の問題へと進んでいきます。

しかし、これらの慢性的な痛みに対して、痛み止めでその場の痛みをごまかして、痛み止めを飲み続けて身体の問題の改善を図らなかったら、身体の問題解決が先送りにされているので、痛みが出ている根本的な問題の解決ができないままで、身体の根本的な問題が悪化していきます。

施術でも、痛みの解消だけを目的に行っていたら、その場の痛みは解消しても、根本の問題は解決していないので、その状態だとまた近いうちに痛みが出て、根本的な問題が解決していないことのお知らせがきます。

 

世に出ている治療を謳っている者の中にも、施術直後に、「どうですか?痛みは取れましたか?」と聞いて施術直後に痛みが取れればそれでよしとする人がいます。さらには、きちんと根本的な問題に対処しないで、「また辛くなったら来てください」と平気で言っている施術者もいます。

患者さんの中にも、その場で痛みが取れることをもって「治った」という人がいます。そして、また痛みをぶり返して、また施術してもらい、その場で痛みが解消したら「治った」と言い、「あそこの先生は1発で治してくれる」とまで言います。

このような考えは、間違った考え方です。そんなものは「治った」とは言いません。

「治す」という言葉を、曲解して軽々しく使う人が多いのもこの業界の現状だと言えます。

 

そういう理由で、当院では軽々しく「治す」とか「治った」という言葉は使いません。

 

「痛みは、最後に出て最初に消える」という言い方もできると思います。

 

長年の生活習慣で身体にクセができて、姿勢が悪くなったり筋肉に負担がかかり続け、それをメンテナンスしないでいると、血流が悪くなり筋肉が固くなります。その状態が長く続くと、関節の動きが悪くなり、ますます、筋肉が固くなりクセがついてしまい身体のバランスが悪くなってきます。

その間、身体の悪い状態に対して、痛みというシグナルが現れなければ、根本的対処の必要性を考えることがないので、知らない間に身体の状態は悪くなっていきます。

そして、神経的な働きが悪くなってくるとますます、筋肉の動きなどが悪くなるので、ますます筋肉が固くなり血流が悪くなり、代謝が悪くなって回復しにくい身体になっていきます。

その状態をほったらかしにし続けると、どんどん身体の状態が悪化して、最後には、強い痛みやしびれ、不定愁訴などの症状が現れて悩まされることになります。

 

そして、強い痛みなどがきっかけで、整形外科に行ったり整体等に足を運ばれる方がいらっしゃるわけです。

そこでは、適切な施術や指導がされているということが大前提ですが、計画的に施術を行っていくことで、先に筋肉の状態が良くなって血流が改善されることで痛みの軽減が図られます。

その次に筋肉の状態が良くなれば良くなるほどに関節などの身体の動きが改善されていきます。

その次に、身体の動きが良くなってくると、それに伴い神経的な働きが改善していきます。

そして、身体全体の問題が解決すればするほどに、姿勢の改善が図れて、身体の良いバランスが定着していきます。それに伴い背骨の状態が良くなっていって、さらに身体の働きが改善されます。

それらの全ての改善の要素は最初から同時進行で進んでいっているようなものですが、変化の現れる段階としては、以上の事が言えるのではないかと思います。

ここまでの全ての、計画的施術の目安期間は約6か月です。

最低、適切な施術頻度で、これぐらいの継続的な施術の対応しないと根本的な身体の問題の解決ができるところまではいきません。当然の事ながら、患者さんの身体の状態によって回復度合いが違うことがありますので個人差はあります。

 

上記の理由から、当院では、痛み止めで痛みをごまかすのと変わらない、その場の痛みの解消を目的としての施術は行っていません。

痛みをすぐに取って欲しいと願う人には当院のやり方考え方は向きません。

お身体の根本的問題をきちんと解決して、痛みをぶり返さない快適な状態にしていく為に腰を据えてきちんと取り組みたいという考えの方に対しては、当院でお力になれることはあると思います。

 

当院の活動主旨・施術を行う目的は、

・その場しのぎで痛みをごまかして、根本解決を図れずにまた同じような痛みをぶり返すというのを延々と続けることではありません。

・根本解決を図らないで中途半端に痛みをごまかすだけで、知らない間に身体の状態が悪化してしまうように導いてしまうことでもありません。

・施術者が患者さんに正しく身体が改善していくということはどういうことなのかということを知らせる努力もせず、早くその場の痛みを解消すればそれでいいという安易でインスタント的な考えをお持ちの方に迎合することでもありません。

 

 

大事なのは、

・施術直後に痛みが解消していなくても、根本の問題を少しづつ解決し続けることで、段階的に痛みや身体の状態が改善していき、身体から痛みというシグナルが出ない状態にすることだと考えています。

・そして、患者さんの生活習慣の問題があれば、施術と並行して、きちんと自分自身で改善すべき出来ることに取り組んでもらい、身体が悪くなっていく要素を減らしていくことが大事だと考えています。

・そして、少しでも多くの人に、身体に対する正しい認識を持っていただく活動を通して、身体の根本の問題を解決していただくことです。そして、QOL(クオリティー・オブ・ライフ=生活の質の向上)を高めていって生涯健康に過ごしていただくサポートをしていくことです。

 

以上、赤羽太陽堂整体院の施術概論の一部の紹介でした。

 

赤羽太陽堂整体院のHPはこちらから。

赤羽太陽堂整体院のLINE@のご登録はこちら。予約・お問い合わせもできます。

 

 

股関節のエクササイズ。

雑記
2018年09月26日

こんにちは。

赤羽太陽堂整体院の木村です。

 

今回は、「股関節のエクササイズ」の解説です。

動画で解説していますので、良かったら参考にしてください。

スムーズに話せていないのはご容赦ください。

 

 

いかがだったでしょうか?簡単な動きですが、身体の固い人や痛めている人は気を付けて無理をしないようにしてください。

 

赤羽太陽堂整体院の股関節のHPはこちら。

赤羽太陽堂整体院のLINE@のご登録はこちらから。ご予約・お問い合わせもできます。

赤羽太陽堂整体院のYouTube専門チャンネル登録はこちらから。

逆立ちエクササイズ。

雑記
2018年09月26日

こんにちは。

赤羽太陽堂整体院の木村です。

 

今回は「逆立ちエクササイズ」についてです。

動画で解説していますので、良かったら参考にしてください。

熊本訛りで、聞こえづらかったりした場合はご容赦ください。

 

 

いかがだったでしょうか?

無理しないように取り組んでみてください。毎日少しずつやれば効果を実感できます。

 

赤羽太陽堂整体院のHPはこちら。

赤羽太陽堂整体院のLINE@のご登録はこちら。ご予約・お問い合わせもできます。

赤羽太陽堂整体院のYouTube専門チャンネル登録はこちらから。

次ページへ »