語録集

こんにちは。

赤羽太陽堂整体院の木村です。

今回は趣向を変えて、「語録集」です。

気楽に読み飛ばしてください。

 

・治すのではない、回復力がある身体になれば治っていくのである。

・施術は、即効性や強さではない、頻度と深さと効果の持続性である。

・対症療法と根本改善のプロセスは全くの別物。

・一発で治るはその場しのぎの最たるもの。全く治っていないのである。それは、時間が証明してくれる。

・優先の度合いで、取り組みの結果は変わる。身体が優先でなければ、身体に対する結果はそれなりになる。

・自分で考えて自分の好きなように動く。自分の人生なので好きにしたらいい。他人の考えやしがらみに縛られて自分の意志を貫く勇気が持てず、その状態に留まっているのが、思い切って外に出るより楽なら無理をせずにそうした方がいい。これは、どっちがいいか悪いかではなく、自分がどうしたいのかの問題である。自分でこうしたいと思ったらその人にとっていいのである。しかし、それで得られる結果は良くも悪くも誰の責任でもなく自分の責任である。自分でやってきたことには自分で自分のケツを拭き、しっかりと受け止めなければならない。そこから、改善してより良い方向性を見出してそこに進む意志があるなら進んだらいい。疲れて何もしたくなくて休みたいなら無理をせず休めばいい。自分が困ったときに、少しだけ協力してもらえる人がいたら遠慮せずに協力してもらえばいい。自分が人にそうしてもらって助かった経験があるのなら、誰か心ある人が困っていたら、その人の為に少しだけでも手を貸してあげたらいい。

 

↑この最後の文章は、本当に困っていた時期にふと脳裏に浮かんできたものを書き留めたものです。僕を励ます目に見えない存在があるのかもしれないなと思います。

人生の節目、節目にこういった言葉が伝えられてくることはあります。

不思議ですが、自分の人生は何があっても導いてくれる存在があるということは確信しています。孤独なようで孤独ではないという感覚です。

目に見えない存在も含めての自分というものを信頼してあげるのが大事だなと思います。

 

以上です。

次回シリーズは、もしかしたらあるかもしれませんし、ないかもしれません。

 

 

赤羽太陽堂整体院のHPはこちらから。

当院へのアクセス情報

住所〒115-0045 東京都北区赤羽1-42-14 メゾンコデラ101
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話03-6903-8238
受付時間09:00-20:30 不定休