筋肉の状態を良くすることが大事です。

こんにちは。

赤羽太陽堂整体院の木村です。

 

今回は、「筋肉の状態を良くすることは大事です」について。

 

まず、人間の身体には、大小含めて600以上の筋肉があります。

筋肉は3つの種類があります。

「骨格筋」「心筋」「平滑筋」

です。

・骨格筋は、内臓や心臓以外の運動して増やせる筋肉で、筋肉全体の40%を占めています。

関節をまたいで、2つの骨についている筋肉が伸び縮みすることで身体を動かすことができます。

・心筋は、心臓を動かしている筋肉です。

・平滑筋は、血管、膀胱、子宮など、管状もしくは袋状の内臓器官の壁にあります。血管では筋収縮により血液を運んだり、消化管(胃・小腸・大腸など)では、消化物を筋収縮により運ぶ役割があります。

 

筋肉には、「随意筋」と「不随意筋」があります。

・随意筋は自己意識で動かせる筋肉の事です。

・不随意筋は自己意識で動かせない筋肉のことです。

 

骨格筋は、自己意識で動かせるので、随意筋になります。

平滑筋と心筋は自己意識で動かせないので、不随意筋になります。

 

 

 

ここでは、大まかに骨格筋の主な働きを紹介させていただきます。

・力を生み出して運動をおこす。

人は筋肉が働いて力が生み出されることによって、身体を動かすことができます。

・姿勢の維持

同じ姿勢を維持するのは筋肉が働くことによって可能になります。

・熱を発生させる

筋肉を動かすことによってえねるぎーを使い熱を生み出して体温を保ちます。人は体温を一定に保たないと生きていくことができません。人体で熱を生み出す度合いは、筋肉が約6割、肝臓や腎臓が約2割、褐色脂肪細胞という熱を生み出す組織が約2割と言われています。

・身体を守る役割

骨や内臓を筋肉で保護します。筋肉が身体を覆っていることで、骨への直接のダメージを軽減し骨折しにくくしたり、内臓の損傷を防ぐ役割があります。

・血液循環の促進

身体の力を入れたり抜いたりすることで、筋肉を収縮・弛緩させることで体内の圧力が変化して血液を循環させます。そのことで、静脈の環流(血液が静脈を通って心臓に戻る流れ)を促進させ身体全体の血液循環を良くする働きがあります。

 

筋肉には主に以上のような役割があります。

 

筋肉は、悪い姿勢を続けたり、冷やし続けたり、バランスの悪い身体の使い方などで負担をかけ続けると、身体の疲れが抜けにくくなって、疲れが蓄積してくると、筋肉が固くなってきます。

筋肉が固くなってから、固くなった筋肉を元の柔らかい状態に戻す処置をしないでそのままにしておくと、筋肉が固くなった分、筋肉の中を通っている血管を圧迫して血流が悪くなります。

血流が悪くなると、筋肉の回復に必要な栄養や酸素が行き渡りにくくなります。そうなると、ますます疲れが取れにくくなって、その分、筋肉が固くなって血管を圧迫するので、血流が悪くなっていきます。筋肉のケアをしないで酷使し続けると、このような悪循環ができてきます。

人は、身体の状態が生活に支障の出るぐらいにならないと、そのような身体の悪循環に気が付くことができません。

年月をかけて徐々に筋肉が固くなって、それが限界に来た時に、いろんな身体の不調が一気に出てきます。痛みだったりしびれ、身体が重い、だるい、冷え、めまい、皮膚症状など、いろんな症状として現れてきます。

こうやって、出てきた慢性的な症状は、病院で対処できないものが多かったりします。

多くの場合は、慢性的な生活習慣からくる、筋肉の固さによる身体のバランスの悪さ、血液の流れの悪さが原因だったりします。

整体で言う、「根本改善」は身体の筋肉の固さと身体のバランスを改善して、血液の循環を阻害する要素を無くして、血流が良くなることで自然治癒力が働き、自分の身体が自分の身体を治してくれる身体の状態になっていただくということです。

筋肉は、人間の生命活動にとても大事な役割を担っています。

生涯、健康的に生き抜く為には、「筋肉を良い状態で保ち続けていく」ことが大事になってきます。

 

赤羽太陽堂整体院では、筋肉の状態を重要視して対応しています。

筋肉の状態を良くして血液の流れが良い身体の状態になっていただき、「筋肉を良い状態で保ち続けてもらう」為の施術を行っています。

筋肉の状態を良くしていくことが、生涯、健康的な生活を送れるようになる為の必要不可欠なものであると確信をもって活動しています。

 

 

 

筋肉についてお勧めの本。

 

赤羽太陽堂整体院のHPはこちらから。

赤羽太陽堂整体院のLINE@のご登録はこちらから。ご予約・お問い合わせもできます。

当院へのアクセス情報

住所〒115-0045 東京都北区赤羽1-42-14 メゾンコデラ101
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話03-6903-8238
受付時間09:00-20:30 不定休