身体を損なう人の共通点。

こんにちは。

赤羽太陽堂整体院の木村です。

今回は、「身体を損なう人の共通点」について。

 

当院には、当然の事ながら身体を痛めている患者さんが来院されます。

そういった方たちには、ある共通点があります。

その一つとして、今日まで本当の身体のケアをやってこられなかったことです。特に筋肉に対する十分なケアが不足していたりします。

毎日、電気を当てても、週1回マッサージを受けても、バランスの悪い状態でウォーキングをしても筋トレをしても、痛いときにだけ行くその場しのぎの治療を受けたとしても、それらは根本的な身体のメンテナンスになっていないので後になって身体を痛めることになったりもします。

身体は毎日使います。使い方は人それぞれですが、場合によってはかなり無茶をしていることもあったりします。そのような状態で、3年、5年、10年、20年、場合によっては30年以上と身体を使いっぱなしにしてその分のメンテナンスができていないと、その年月分、身体を酷使した分、疲労が蓄積して負担がかかり続けることで筋肉に悪いクセが付いてしまい血流が悪くなり回復しなくなってきます。その状態を長期間ほったらかしにすると、どこかのタイミングで身体が悲鳴を上げて故障してしまうことになります。

これが、身体を損なう人の共通点の一つです。

そのような状態で、いったん身体が故障してしまうと、改善していくのに時間がかかったりします。

しかし、いったん故障しても、そこであきらめずにきちんと身体の状態を改善させていくことが大事です。きちんと身体のケアをすれば、身体が回復していき、はるかに生活するのが楽になっていったりします。きちんと対応すればまた元気になれるのです。そして、いったん身体を損ねてから回復することで、これからはこういうことに気を付けよう、このままだとまた痛くなりそうだから、ここらへんでメンテナンスしておこうという感覚が備わってきます。痛めることはそういった意味で悪い事ではありません。

取り返しのつかないところまで、身体を悪くしてしまうことを防いでくれたりもします。

当院でも、身体を良い状態に改善してもらうために必ず通院をしてもらいますが、きちんとしたケアをせずに身体が辛いままで我慢しながら日々を過ごすよりは、身体の為にある程度、お金がかかったとしても、それで楽に日々を過ごせるようになれば、その価値は単純に金銭で換算できるものではありません。

辛い状態で生活するより、身体が楽な状態になった方が精神的にも楽ですし、身体の辛さばかりに意識が向いていたのが、良くなることで他の事に意識を向けれるようになり、はるかに生産的で有意義な時間を過ごすことができます。

お金も大事ですが、それよりも大事な健康、そして有意義な時間を手に入れるために身体の状態を良い方向に改善した方が、自分の命(時間)を大切にすることができます。そして、自分自身が健康であることが、関わってくださる全ての人々を心配させずに済むという側面もあります。自分だけでなく、自分に関わってくださる人たちの為にも、自分が健康で元気に過ごせることが大事だと思います。

 

今回は、「身体を損なう人の共通点」についてでした。

 

赤羽太陽堂整体院のHPはこちら

 

当院では、根気よく根本から身体の状態を改善させたい、本当の身体のケアをしていきたい、できる範囲でも身体を良くしていくことを優先して、本当に良くなっていきたいという方のサポートをしていきたいと常に考えています。

逆に、根本的な改善に関心がなく、この痛みをすぐに何とかしたいから痛み止めが効いてくれれば治療は必要がないという考えの人、身体の改善の為に時間の取れない人、自分の身体と真摯に向き合うことなく「治せるんだったらいくらでもお金を払うよ」と傲慢な態度をとる人の対応は行っておりませんので、ご了承ください。

 

どこに行けばいいか分からず不安な方や、今までどこに行っても改善しなくて、今度こそは根本から改善していく為に根気よく取り組んでいきたいという方は、当院へお気軽にご連絡ください。

 

赤羽太陽堂整体院のLINE@登録はこちらから。予約もできます。

当院へのアクセス情報

住所〒115-0045 東京都北区赤羽1-42-14 メゾンコデラ101
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話03-6903-8238
受付時間09:00-20:30 不定休

電話お問い合わせ