赤羽太陽堂施術論

こんにちは。

赤羽太陽堂整体院の木村です。

今回は、「赤羽太陽堂施術論」について書いていきます。

当院の、患者様に与える刺激は、弱くないといけないとか強い方が良いとかという考えはありません。

患者様にとって良い刺激であれば、強弱の程度はある程度の差があっても良いと考えています。患者様にとって快か不快か、良い刺激であって、身体が良い反応をしてくれれば、それで良いと考えています。

必要以上に刺激を与えない=弱い刺激だとは思っていません。強かろうが弱かろうが、身体に良い変化が出ないものは良い刺激とは言えません。ちょっとぐらい良くなった感じがしても、すぐに戻って、何回受けても変化が出ないようでは良い刺激とは言えません。

逆に強くやっても、やるポイントがずれていて、痛みだけが残って改善しないものでは良いとは言えません。何でも強ければよいとは限りません。必要な個所に必要な刺激を、適切な角度や頻度で与えていくことができるかが、一つのポイントだと考えています。

そして、施術を受ければ受けるほどに、しっかりと身体の芯から変化を感じれること。これが大事だと考えています。そして、一番大事なのは患者様と施術者の信頼関係です。これがないと、どんな技術でも、どんなことを言っても改善は図れません。特に本当に身体が辛い人の改善は図れません。

本当に身体が辛い人は、どこにいても良くならなかった人は、ある意味裏切られ続けてきているので、なかなか良くなるというイメージが持ちにくかったりします。藁をもつかむ思いと、半分諦めに近い気持ちが混在しています。これを覆すのはなかなか難しくもありますが、治療家としては、そういう患者様ほど、しっかり向き合わなくてはいけません。向き合っていくには、強い気持ちが必要です。中途半端な気持ちでは引き受けることはできません。

治るというのは、施術者の技術で治るのではありません。技術は大事ですが、患者様の前向きな心を含めた、患者様自身の自然治癒力が治していくのです。その、自然治癒力を引き出すものとして、施術者の技術、知識、対応力、人間力などの総合力が必要で、それが最低限あって、さらに信頼関係があるという状態で、初めて二人三脚で治療を進めて改善を図れていくものです。

施術の強さ弱さはその一部にしか過ぎません。信頼関係が一番大事です。

そして、お互いに信頼関係を築けないようであれば、整体院における改善やメンテナンスの目的を果たせないので、治療をお断りする場合もあります。それぐらい信頼関係は大事です。

もちろん、最初から信頼関係を持つということは難しいですが、それは、施術者側としては、改善という結果を残して初めて患者様の信頼を得ることができますし、患者様側としては、良くなるためにできることをやっていく、そして必ず良くなるという気持ちを持つことだと思います。良くなりたいという気持ちのない人の改善を図ることはできません。

当院に来られても、他の施術方法や他のところが気になるようであれば、当院ではなく、気になる他のところへ行って治療されることを勧めています。他に目移りされるようなら、当院はその方にとって必要ではないものなのかもしれません。

他のところへ行かれるのは、患者様の自由なので、他のところは行って、結果的にそれで良くなられればそれで良いと思います。素晴らしいことです。

僕が日々やれることは、当院に足を運んで、僕の目の前に来られる患者様に対して、しっかりと向き合い良くなっていただくようにできることをやっていくということです。

患者様との出会いや別れは縁であると思っています。縁があれば、ご縁のある患者様とお会いできますし、縁がなければ、お会いすることもなく、お会いできたとしても別れてくという自然の摂理なのではないかと思っています。

そうは言っても、僕は人間なので、来てほしいなという患者様とは、ずっと良い関係でいられるといいなあと思っています。そのような患者様と別れがあったりするのは、仕方ないかなと思う反面、寂しくもあります。ふとした時に、そういえば、この患者様はこのようなことを言っていたなとか、こういう話をしたら笑ってくれていたなとか、最初は本当に辛そうな顔をされていたなとか、今は元気でいてくれているといいなと思い出すときもあります。もっとこういう対応をしていたら良かったなとか、もっとこういうことを伝えたかったなとか、もっと話を聞くことができれば良かったのかなと思ったことが、今の学びに活かされたりしています。もっとこうしていたらよかったなと反省する面と、そのおかげで今の学びがあるという感謝の気持ちが混在しています。

そのような患者様には、また再開できるといいなと思う事もあります。また僕が、その方のお役に立てることができたらいいなと思います。その思いが執着になっても良くないので、ほどほどに考えるようにはしていますが。

現在は、ありがたいことに本当に素晴らしい患者様が来てくださっていますので、やりがいがあり、楽しく充実した活動ができています。順調に改善していく患者様もいれば、改善に時間がかかっている患者様もいます。改善がしにくくても順調でなくても信じて通い続けてくださっている患者様もいます。申し訳ない気持ちもありますが、この患者様が良くなっていかれるために次は何をしようか、もっと何か工夫してできることはないだろうかと考えて諦めずに向かっていく気持ちを持ち続けるようにしています。

本当に患者様があっての、赤羽太陽堂整体院の木村であることができるのだなと、しみじみと実感しています。患者様が喜んでくれる姿を見るのが、僕の一番の生きがいでもあり喜びでもあります。

素晴らしい患者様との出会いは僕にとっての宝です。

これからも、1回1回の患者様との出会いを大切に素晴らしいものにしていきたいと思っています。

そして、何かの都合で来られなくなった患者様で当院に戻って来られる人がいれば、以前よりも、もっと良いものを提供して、喜んでいただけるようにしたいと思っています。そして、またいろんなお話を聞かせていただけるといいかなと思っています。

今回は、「赤羽太陽堂施術論」ということで書いていきました。

施術論から、少し想いまで書きましたが、これが僕の偽らざる気持ちです。

読んでいただき、ありがとうございました。

赤羽太陽堂整体院のHPはこちら

赤羽太陽堂整体院のLINE@登録はこちらから。

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒115-0045 東京都北区赤羽1-42-14 メゾンコデラ101
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話03-6903-8238
受付時間09:00-20:30 不定休