膝痛は膝だけ治療していては根本的に良くならない。

こんにちは。

赤羽太陽堂整体院の木村です。

 

今回は、「膝痛」についてです。

 

まず、膝の施術は、膝だけでなく、足首、骨盤、股関節、背骨などを関連するところを診ていく必要があるということです。

 

まず、確認するのは、真っすぐに立った時に、膝の皿が内側に向いているのか、真ん中にあるのか、外側を向いているのかを確認します。

 

両足の膝が内側に向いてくっついて、両足のくるぶしが外側に開いて、くるぶし同士がくっつかないような状態をX脚と言っていたりします。逆に、膝が外に開いて左右の膝がくっつかない状態をO脚と言っていたりします。

このような状態で、歩き続けると、物凄く股関節、膝関節、足首に負担がかかり続けます。

X脚やO脚にならないようにするには、立った時に背筋を伸ばす、できるだけ猫背にならないように意識することが大切になってきます。

猫背の人が、背筋を伸ばすだけでも、いろんな筋肉が伸びて血流が良くなってきます。股関節や脚に繋がっている筋肉も伸ばされて、立っている時の膝への負担も軽減されてきます。

 

しかし、長い間悪い姿勢のクセがついてしまっていると、真っすぐしようと思っても、長い時間その状態を保つのが難しかったりします。

悪い姿勢で慣れている人は良い姿勢になろうとすると疲れてきます。逆に良い姿勢の人は悪い姿勢をずっととっている方がきつくなってきます。

 

慢性的に悪い姿勢のクセがついて、膝や股関節に問題がある人は、良い姿勢をとれるようにするために、筋肉の状態を良くしてあげる必要があります。

悪い姿勢に合わせて、身体全体の筋肉も固くなり悪いクセがついてしまっているので、慢性的であればあるほどに、自力で改善するのは難しくなります。

どうしても、良くならない場合は、専門家の力を借りることも大事です。

身体の骨、骨格は筋肉に支えられているので、筋肉の状態が良くならないと、姿勢は改善されません。筋肉の状態を根本から良くしないと、一時的に良くなったような感じがしても、すぐに悪い状態に戻ってしまうこともあります。

 

整体で、膝痛を改善するために、膝の悪いところをアプローチする必要もありますが、何故膝に負担がかかっているのかを確認して、膝そのものの施術と、膝に負担がかからないようする施術をしていくことがすごく大事になってきます。

 

膝痛でお困りの方は、是非、当院へお気軽にご相談ください。

 

赤羽太陽堂整体院のHPはこちら。

赤羽太陽堂整体院のLINE@のご登録はこちらから。予約・お問い合わせもできます。

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒115-0045 東京都北区赤羽1-42-14 メゾンコデラ101
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話03-6903-8238
受付時間09:00-20:30 不定休