背骨の老化

こんにちは。

赤羽太陽堂整体院の木村です。

 

今回は「背骨の老化」についてです。

背骨の老化と言われてもピンとこないと思います。

背骨の老化は様々な身体の不調を引き起こします。今まで感じなかった不調を感じるようになってくると、マッサージに行ったり、病院に行ったり、テレビでやっているような体操、健康法、サプリメントを試してみたりする人は多いです。

背骨の老化は、背骨を支える筋肉の働きが悪くなることで、背骨などの骨を支えきれなくなってきます。そうなると、背骨が曲がったように見えて姿勢が悪くなります。

背骨は、肩甲骨や骨盤など重要な骨と関りが深いので、肩こりや腰痛の根本的な原因にもなります。

背骨を通る脊髄から枝分かれして内臓の動きに関わる神経の働きも悪くなって、内臓の働きが悪くなってしまいます。胃もたれや便秘等の内臓の不調があらわれてきます。

また、姿勢が悪いと自律神経にも悪影響を及ぼし、メンタル的な不調も引き起こします。

 

姿勢が悪いと見た目にも、かなり老け込んで見えてしまいます。姿勢が良い方が若々しく見えて、それが自信に繋がって良い影響が出てきます。

 

それから、背骨の老化が進むと、その周りの筋肉が固くなって血液の流れが悪くなります。その状態が続けば続くほどにその悪循環を断ち切らない限り、ますます筋肉が固くなって、血液が流れにくくなり、代謝が悪くなってきます。そういう状態になると疲れが回復しなくなったり、悪い姿勢のまま筋肉が固くなっているので良い姿勢をなろうと思っても良い姿勢を保とうとするだけで、すぐに疲れてしまうことになります。

それだけでなく、常に内臓を圧迫しているので、内臓に負担がかかり続けて、横隔膜の働きが悪くなって呼吸がしにくくなります。

 

姿勢は悪くなっていくのは余程意識している方ではないと気が付かないです。そして、時間をかけて少しずつ少しずつ悪くなっていくので、気が付いたころにはかなり背骨を支える筋肉が固くなっていて、背骨の柔軟性が失われている状態になっていたりします。気づかないうちにそうなっているというところが厄介なところでもあります。

 

なので、背骨やその周りの筋肉を衰えさせない、固くしないように保っていくことが必要になってきます。

その方法はいくらでもありますが、大事なのはどのような方法でも、今の自分の身体やメンタルの状態に合っているかどうかということです。間違った方法や無理な方法でやると、かえって筋肉が固くなったり、身体のバランスを崩してしまいます。

 

簡単にではありますが、「背骨の老化」というテーマで書いてみました。

 

 

当院では、施術によって身体の悪循環を断ち切るお手伝いをさせていただいていますが、普段自分で何をやったらいいか分からないという事に対して質問にお答えしたり、患者さんに対してのアドバイスや運動、ストレッチなどのチェックを行っています。身体の不調でお困りの方はお気軽にご相談ください。

 

赤羽太陽堂整体院のHPはこちら

赤羽太陽堂整体院のLINE@のご登録はこちらから。予約もできます。

 

当院へのアクセス情報

住所〒115-0045 東京都北区赤羽1-42-14 メゾンコデラ101
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話03-6903-8238
受付時間09:00-20:30 不定休