決断。

こんにちは。 赤羽太陽堂整体院の木村です。

今回は、「決断」についてです。

皆さんは、日ごろどれぐらいストレスを感じていらっしゃいますか? ストレスは適度にあれば、良い刺激となって身体にとっては良かったり、成長の糧となります。

しかし、ストレスが過剰だと身体にとっても弊害であり精神的にも悪い影響を及ぼします。 このストレスですが、きちんと向き合っている人が少ないように思います。

仕事の環境や生活環境、人間関係などの過剰なストレスがある状態が続いているのに、それが当たり前だと思って変に慣れてしまい、そのまま過剰なストレスを受け続けたまま対処をせずにほったらかしにしてしまうという状況になっている人が多かったりします。

そうなってくると、徐々に体調にも影響してくるようになります。体調面だけでなく精神面にも影響があらわれてきます。 自分の人生は、仕事面でも健康面でもプライベートな面でも自分で自分の良いように選択をしてコントロールしていかないと、外部環境や他人の影響をもろに受けるようになっていきます。

自分の望まないことばかりやり続けたり、他人の影響下に置かれ都合のいいように振り回されたりして非常にストレスが大きくなります。 どの様な状況下でも、そこでどうしていくかが、その人にとっての生きる知恵になってくるのだと思います。

今何らかの選択を迫られているとしたら、決断することが大事です。決断は決めて断つことです。何かをやると決めたら必要のないものはやめる、やらないと決めることです。すぐに決断できないものは保留にするでもいいかもしれません。これも、今はやらないという決断になります。

ここを明確にしないと、いつまでも「本当はこれをやったほうがいいのかな・・」「あっちにしとけばよかったかな・・」「こんなのやらなければよかったかな・・」「あれの方が良いような気がする・・」などと迷いばかりで、目の前の事に集中できずに何も進まないまま時間だけが過ぎてしまいます。

それだけだったらまだいいのかもしれませんが、色んなことをごちゃごちゃ考え続けて神経が過敏になることで、脳が疲れてしまいます。 それが続くと、悪い習慣として脳が認識してしまいクセとなって悪影響を及ぼし続けます。

ここのところの対処を大事にしないで何気なく毎日を過ごしてしまうと、悪い習慣や良くない考えるクセが定着してしまい、自分を変えていく為の行動ができなくなったり、どうしても物事を悪く考えてしまったりして、今までの行動パターンから抜け出せなくなります。

ただ、自分の悪い習慣、クセを変えることなく身体を休ませようとしても、根本的な行動パターンや考え方が変わっていかないと、焼け石に水という感じで結局、身体が休まらないという結果になったりします。 なので、何かを変えていきたいという場合は、決断するために今の自分にとっては何が必要で何が必要でないかをまず考える必要があります。そして、決めて断つことが大事です。 これは、身体を良くしていきたいと思っていらっしゃる方にはすごく大事な考え方でもあります。

整体の施術ばかり受けても、日ごろの行動や考え方が全く変わらないと十分な効果を見込めなかったりします。 何でも、金さえ払えばとか、人任せばかりではいい結果は見込めません。自分自身の行動、考え方の工夫も必要です。整体を受けていただくにあたっても、患者さんが自ら決断するものです。

整体を受けるということは自分で何ができるだろうかという中の一つだと思います。患者さんが何かを変えるために何かを決断する中で、「整体受けてみよう」というのが出発点でしたら、いい決断になると思います。 そうでなくて、「整体で本当に良くなるの・・・」とばかりの全くの受け身で疑いばかりが先に立っている状態の方は、あまり良い結果は出にくいと思います。自分から取り組むという考えが抜けているからです。

どのようなことでも、自分から進んでやるという意思がなくて、物事の結果が出るという話は聞いたことがありません。 なので、身体の状態を良くしていくに当たっても、決断ということが大事になってきます。

健康面でも自分の意志で決断ができないと、自分以外の環境や人、物に影響され続けて振り回され続けてしまいます。そうなると何ら良い結果を生まないままになってしまいます。

今回は、「決断」についてでした。

赤羽太陽堂整体院のHPはこちら

赤羽太陽堂整体院のLINE@登録はこちらから。予約もできます。

当院へのアクセス情報

住所〒115-0045 東京都北区赤羽1-42-14 メゾンコデラ101
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話03-6903-8238
受付時間09:00-20:30 不定休