気の持ちよう。

こんにちは。

赤羽太陽堂整体院の木村です。

 

今日は雑感を書いていきます。

生きているといろいろと嫌なことに遭遇することがあります。

しかし、その嫌なことを嫌だ嫌だと文句ばかり言っていると、何のプラスにも誰の為にもなりません。その時に大切なのは物事の捉え方、考え方の工夫だと思います。

嫌だなと思ったことは、後で忘れた頃にその経験が役に立つときが来ます。いつも思うのですが、本当に嫌な経験は忘れた頃に役に立つときがきます。そして、前の嫌な記憶がいっぺんに消し飛び、何故かそれを乗り越えた自分を褒めたくなってきます。そこで、充実感に満たされ後悔していたものが後悔でなくなってきます。

こうなった時に、心の底から嫌な経験に対して「あのとき経験しといてよかったな」と納得します。

でも、後で活きてくるのもいいですが、その辛い最中でいかに良いように物事を捉えていくか、考えていくかが大事なんではないかなと思います。

そうすることで、後に活きてくるのを待たなくても、すぐに今、目の前の事に活かしていくことができます。

人から心無いことを言われても、約束を破られても、思った通りにことが運ばなくても、過ぎ去ったそんなこと気にしていても何の価値もないので、嫌な出来事だけにフォーカスしないで、違う側面を見るようにしています。

人は、人それぞれ自分の人生を歩んでいます。自分で考えて工夫して好きなように生きればいいだけです。何をするかも何を選択するかも人の自由です。

人と人との関係には、自分と合わない人も出てきますし、意気投合する人も出てきます。生きていくうちに考え方も変わって、今まであっていた人と疎遠になったりもします。いつまでも同じ人と一生同じ価値観を共有していられるわけでもありません。

人がどうかより、人と比べてどうかより、自分が何をしたいのか、どう生きていきたいのかを追及してオリジナルの信念や心を持つって生きることが大事だなと思います。

 

徒然と書いていきましたが、そんなことを思う今日この頃でした。

 

 

赤羽太陽堂整体院のHPはこちら

赤羽太陽堂整体院のLINE@のご登録はこちらから。予約もできます。

当院へのアクセス情報

住所〒115-0045 東京都北区赤羽1-42-14 メゾンコデラ101
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話03-6903-8238
受付時間09:00-20:30 不定休