悪口はネガティブ人生の始まり。

こんにちは。

赤羽太陽堂整体院の木村です。

 

前回、アウトプットの事を書いていきましたが、「話す」ことはアウトプットなので、為になることはどんどんアウトプットすれば良いですが、「悪口」や「ネガティブ」なことを「話す」のだけはやめた方がいいです。

悪口を言うことでストレス発散を目的としている人もいるかもしれませんが、悪口を言うとストレスが増すことが明らかにされています。

東フィンランド大学の研究では、平均年齢71歳の1449人に対してある調査を行っています。1449人、一人一人に、普段どれぐらい悪口やうわさ話を言ったり、人を批判したり、意地悪な態度をとっているかを質問したそうです。

その結果、悪口や批判が多い人は、そうでない人と比べて、認知症になる確率が3倍も高いことが分かったそうです。

また、別の研究では、悪口などを言うと、ストレスホルモンであるコルチゾールが分泌されることが分かっています。長期にコルチゾールが分泌され続けると、身体の免疫力が低下して様々な病気の原因になったりします。

コルチゾールというのはストレスがかかった時に出るホルモンです。

悪口などを言ったりすることは、ストレス発散ではなく、逆にストレスになってしまいます。悪口を言い続ける習慣がついてしまうと、認知症や病気になるリスクが高まってしまうと言われています。

 

また、アウトプットは記憶の強化なので、人の悪口を言っていると、ますますその悪口の対象の人の事が嫌だと記憶されていくことになります。そんなことを続けていると人間関係が悪化してしまいます。

悪口などをアウトプットし続けると、その記憶がどんどん強化され、強力な悪い習慣が定着してしまいます。そうなると、あらさがしの達人になったり、どんどんどんどん他人の悪いところだけ目につくようになってきます。それだけでなく、自分の短所、欠点、悪いと思っているところに目が行くようになってきます。それがクセになってしまっている状態です。

悪口やネガティブなことを言い続けるのは、「ネガティブ思考」の強化訓練です。わざわざ、自分を悪い方向に強化してしまっている状態です。

ネガティブのアウトプットは、あなたの人生にブレーキをかけ続けているようなものです。

 

このことは、身体の改善、痛みの改善にも同じことが言えます。痛みで悩まされている人は常に「痛い」「なんでこうなってしまったんだろう・・」「嫌だな・・」「歩けなくなるかもしれない・・」というような事を言い続けてしまうことになります。仕方ないことかもしれませんが、やはりネガティブなことを言い続けると、ますます痛みやネガティブの記憶が強化されてしまいます。

そうなってくると、痛いところだけに意識が集中するようになってきます。そして、自分の痛いところ悪いところ、うまくいかないことを探し始めるようになってしまいます。身体的にも心理的にも慢性化して改善しにくい状態になってしまいます。

 

なので、痛みに悩まされている人は、その痛みをできるだけ早く改善していく必要が出てきます。処置が遅くなればなるほど、改善がしにくくなってきます。痛みの状態を改善して、ネガティブな状態から脱していただいて、精神的にも肉体的にも、良いことをアウトプットしていただける状態になっていただくことがとても大切です。

言葉にするとこんな感じですが、僕が整体院で目指すところはそこにあります。

ここで言う、良いアウトプットとは、精神的にも肉体的にも良い方向に進むための取り組みをしていただけることと言っても良いと思います。

今日まで、整体院の治療や施術というと、その場の痛みさえ取れればよいというのが主流だったような感じですが、慢性痛の厄介なところは、その場しのぎの施術でその時は痛みが軽減しても、それだけだとすぐに痛みをぶり返したり、元の状態に戻ることがほとんどで、そんな中途半端な対応だと、精神的にも肉体的にも良い方向に進むというのは難しいと思います。

そうとうに身体の状態や痛みの記憶が強化され慢性化している状態になってしまっていると、そんなに簡単に問題は解決しません。整体で施術を受けていただくにしても腰を据えて取り組む必要が出てきます。根本から改善していくのに時間がかかったりします。しかし、それでもしっかりと良くなって、その方の人生が好転するぐらいになって初めて改善したと言えるのではないかと思います。

良くなって、良いアウトプットをする習慣をつけていただいて、充実した人生を送られる人が一人でも多く増えていくことが何よりだと思います。

 

「良い習慣は良い人生の始まり」だと思います。

 

 

赤羽太陽堂整体院のHPはこちらから。

赤羽太陽堂整体院のLINE@登録はこちらから。予約、問い合わせもできます。

当院へのアクセス情報

住所〒115-0045 東京都北区赤羽1-42-14 メゾンコデラ101
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話03-6903-8238
受付時間09:00-20:30 不定休